青森県八戸市の総合建設業 株式会社石上建設

株式会社 石上建設

お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

8月21日に当社従業員2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当該従業員は保健所の指示に従い療養中ですが、容態は安定しております。

また、当該従業員は本社立入りしていない者ですが、

念のためお客様・取引業者様の本社立入りを制限しております。

 

本件を受け、感染拡大を防ぐため保健所の指導のもと対応を進めております。

なお万全を期すため、当該従業員の濃厚接触者、加えて濃厚接触者と接触した関係者については

PCR検査を実施のうえ、当面の間自宅待機としております。

引き続き感染拡大の抑止と関係者及び従業員の安全確保を最優先に必要な対策を実施してまいります。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

本件に関するお問合せ先

株式会社 石上建設 総務部

電話番号:0178-45-8899

新卒(2022年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒(2022年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒採用情報及びマイナビをご覧ください。

新卒(2021年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒(2021年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒採用情報及びマイナビをご覧ください。

ビジネスマナー研修を受講しました。

令和元年9月

新卒社員向けのビジネスマナー研修を開催しました。

講師として、オッフルエムの田原美晴さんにお越しいただきました。

田原先生は電話応対コンクール岩手県大会で優勝するなど数々の実績があり、現在はコミュニケーションアドバイザーとして講師の他にも様々な活動をされています。

社会人としてのマナー。身だしなみ、言葉遣い、敬語、電話や来客応対、接客マナーなど沢山のことを学ぶことが出来ました。

普段自分では出来ていると思っていることが、田原先生に俯瞰して見ていただくことで認識の違いやズレ、曖昧な解釈が浮かび上がりました。

的確なご指摘と弊社の現状に合わせたアドバイスをしていただき、とても良い時間を過ごせたと思います。

今回教わったことだけでなく自分達から学ぶという姿勢を持って今後の業務に生かしていきます。

田原先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

受講者からのコメント

・私はビジネスマナー研修を受けて、日頃業務に取り組むにあたってよく言われている「気遣い」について、よく考えさせられる時間になりました。ビジネスマナーには、技術的には様々な項目で注意すべき点がありましたが、大前提として「相手に対する思いやりの心を、相手にわかる形で伝えること」という考え方を持ち、取り組むことが大切であると学びました。

「ビジネスマナー」という言葉ですが、思いやりの心を持って接するという考え方は私生活でも大切です。

仕事・私生活と分けることなく、この研修で学んだことを実践していき、人として正しく成長していけるよう、周りの方々へ気遣いをし、感謝の気持ちを忘れず、日々過ごしていきます。

 

・今回のビジネスマナー研修では、主に電話対応やお茶出し等について教えていただきました。日頃接客対応をする中で、様々な場面に遭遇しますが、そこに自分が適応していく力のなさを痛感しています。田原先生から教えていただけたことで新たに知りえることや、知っていてもできていなかった点、また自分にできていない部分を指摘していただき、認識することができたのでこれから改善していこうと思います。まずは今回教えていただいた基本的なことをしっかりと身につけ、自分が会社を代表しているのだという自覚と責任を持ちお客様に失礼のないよう思いやりの気持ちを持って対応していきたいと思います。

 

・今回のビジネスマナー研修では私が仕事をしていく上で必要な電話応対、お茶出しの仕方を学べました。実際に自分の声が相手にどう聞こえているのか録音を聞いたり、お茶を出す際には茶碗の絵柄がどう見えていると綺麗なのか確かめたり、自分の耳で目で確かめることができました。                  私は電話になると少し早口になってしまうのでゆっくりはっきり話すことを心がけ、また、電話応対は顔が見えないのですが笑顔で明るく思いやりのある対応をしていきたいです。お茶出しでは茶碗の向きや出し方、部屋を出るまで気を抜かず、見られている意識をもってのぞんでいきたいです。研修で学んだことをこれからに活かしていきます。

 

・講習を受けて一番初めに思ったことは、今まで「心持ち」が全くできていなかったという点です。私は、お客様に何を思って接客すべきかを考えずに、失敗したらどうしようとばかり考えていました。しかし、「失敗したら」という後ろ向きな考えで接客すると焦り、失敗してしまいます。お客様が安心できるように、お客様に気を遣わせないように、そういった心持ちで接客していければ今よりも良くなると思いました。振る舞いもそうですが、私にはその心持ちが一番欠けていて、自分本位で動いているのだと痛感しました。まずはお客様に気を遣わせないような自然な接客を目標に、今回学んだことを意識しながら実践していくよう心がけます。

メイクアップセミナーを受講しました。

平成31年4月

女性新入社員3名のメイクスキル向上を図るため、講師として久慈 美穂さんにお越しいただきました。

久慈さんは三沢市を拠点にフリーランスとして広告デザインやイベント企画など多方面でご活躍されている方です。

3名とも初めは少し緊張した面持ちでしたが、セミナーが進むにつれて笑顔が増えてきました。

社会人としての基本的なメイクの仕方をひとりひとり指導して頂き、メイクの方法次第で印象が変わることを学べたようです。

このセミナーが今後の業務に有効活用されることを願っています。

 

 

 

 

 

 

受講者からのコメント

今回のメイク講座を通じて、メイクの基本やパーソナルカラーなどについて教えていただきました。日本でメイクはマナーとされ理不尽な常識という声も上がっています。根拠のない「普通」というものに「義務」だと強く感じてしまうためであると思います。私自身、メイクをする事に時間を費やすのは好く思わない一方、社会人にとってメイクはビジネスマナーであるとも思っています。久慈さんは、メイクが苦手だと言っていた同僚に「塗り絵だと思って!」とおっしゃっていました。捉え方を変え、前向きな発想にすることで楽しくできるものだと感じました。相手への配慮や自分自身のために、会社に求められるメイクのイメージに応えられるよう、今回学んだ基本をしっかりと抑え実践していきたいです。

 

今回初めてメイク講座を受けましたが、基本から教わることが多くありました。学生時代は独自のメイク方法でするしかありませんでしたが社会人となった今、どういうメイクをしたらいいのか学ぶ機会になりました。自分に合った色の使い方、雰囲気をよく見せる方法、眉毛の形一つだけで印象が変わってしまうことなど学ぶことがたくさんありました。講座の内容は分かりやすく、実際にどうするのか試してみたり、色診断をしたりととても楽しい講座でした。まだ完璧に習得したわけではないのでこれから慣れていき、自分のものにしていきたいです。そして、これまで自己満足で行ってきたメイクから会社の印象につながるメイクにこれから変えていきたいです。

 

人生初のメイク講習でした。私は日常的に化粧をする者ではなかったため、初めて知ることばかりでした。顔のどの部分に何をどのように施すのかや日頃のケアの大切さなど、今まで私が気にしたこともないようなことをたくさん教えていただきました。また、私たちに合った配色についての診断もあり、楽しく過ごすことができました。そして、メイクを施していただいたときは、新たなことに足を踏み入れた気分になりました。メイクに対してあまり関心がなかった私ですが、頑張ってみたいと思うきっかけになりました。しかし、まだまだメイクの経験が少ないので今後、少しずつ慣れていきたいと思っています。

新卒(2020年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒(2020年3月卒業)採用情報を更新しました。

詳しくは「新卒採用情報」のページをご覧ください。

新卒(平成31年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒(平成31年3月卒業)採用情報を更新しました。

詳しくは「新卒採用情報」のページをご覧ください。

青森県健康経営事業所として認定証を頂きました。

 

平成29年11月22日(水)青森県庁にて、青森県健康経営事業所認定交付式が行われ、青森県健康経営事業所として認定証を頂きました。

健康経営

 

新卒(平成30年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒(平成30年3月卒業)採用情報を更新しました。

詳しくは「新卒採用情報」のページをご覧ください。

新卒(平成30年3月卒業)採用情報を更新しました。

新卒(平成30年3月卒業)採用情報を更新しました。

詳しくは「新卒採用情報」のページをご覧ください。

ページの上部へ